2019年08月20日

iCloudで同期するとoutlookが遅くなる場合の対処法

Windowsでoutlookを使用しているが、いつの間にかモバイルディバイスは全てApple。iPhoneを2台、iPad、時計までApple Watchにしてしまった。

sync.png


以前はgSyncitを使用してカレンダーや連絡先、タスクを同期していた。本当に便利だったが、PCを新調してgSyncit v5を購入することをためらってしまった。そこで、ひとまず無料でどこまでできるかを検討。

search.png


iCloud for Windowsは完璧だった。ところが、同期は完璧だが、outlookが良くフリーズする。無料だから仕方ないかと諦めていたが、スケジュールやタスクは急に必要になり、直ぐ見たい。これはいたい。普通に1分待つときもある。イライラすると言うより、心配になる。

そこでWindows 10を使用しているなら、iCloud for Windos 10をダウンロードするようにとのこと。以下の紹介文。
「Windows 10 をお使いの場合は、Microsoft Store で Windows 用 iCloud をダウンロードできます。」

ダウンロードはこちら

肝心なことは上記ページで青字のダウンロードを押さないこと。これは通常のiCloud for Windowsなのです。その下に、WindowsストアでiCloud for Windows 10をダウンロードするようにとのこと。このページです。

これが秀逸なことに、既にiCloud for Windowsがインストールされていても、自動で削除され、設定も引き継がれます。私はメールを書きながらiCloud for Windows 10をインストールしましたが、問題なく書き換えられました。

そしてなんと言っても、Outlookがフリーズしなくなりました!

なおインストールは自己責任でバンクアップ等を取られることをお薦めします。私は無謀で(ラッキーで)した。WindowsストアでiCloud for Windos 10。早く知りたかった。


ラベル:Outlook iCloud
posted by シリウス at 23:27| 東京 🌁| Comment(0) | Windows10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月18日

G-Mailに「保存容量が残りわずかです。空き容量を確保するか、追加容量を購入してください。」と表示される。その対策は?

Google Driveは15GBも容量がある。ビデオファイルをため込むなど、大きなファイルを保存しなければ使い切れないと思っていた。

ところが最近、G-mailのトップ画面に、
「保存容量が残りわずかです。空き容量を確保するか、追加容量を購入してください。」
と表示されるようになって焦った。

写真なのか、メールの添付ファイルファイルが容量をとっているのか。
写真については「元画質」ではなく、「高画質」を選択すれば容量の制限は受けない。
メールの添付ファイルを削除したりするが、大事なファイルも消してしまいそうで怖い。
それにしてもどうしてもそんなに使用しているとは思えないのだ。

原因が分かった。いつのまにかGoogleのバックアップをインストールしていた。
それ自体は悪いことではないが、勝手にマイドキュメントをGoogle Driveにバックアップしてくれている。

【対策】
タスクバーに隠れているGoogleバックアップを起動し、右上の設定ボタンでマイドキュメントのバックアップのチェックボックスを外しましょう。
そうするとあら不思議、直ぐに、ではなく、再起動後に設定が反映されます。

これにより、パソコン終了時のGoogleバックアップの終了が早くなります。パソコンを停止しようとしてなかなかバックアップが終わらないという問題も解消されます。お薦めです。
ラベル:Google Drive G-mail
posted by シリウス at 01:58| 東京 ☀| Comment(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

洗濯機の排水詰まりを解消 どこの家にもある物で意外な方法で

Panasonicの洗濯乾燥機が途中でよく止まって困る。

図1.png


理由は排水ができないこと。洗濯槽に水が残っているので排水が問題であることが分かる。3時間奮闘して排水を解消した手順をご紹介します。

1.排水口から針金
まずは排水口を外して水が溜まっているか確認。洗濯槽に水が溜まっているのに排水口に水がないので、これより上流側での問題と分かる。
ひとまず金属ハンガーのワイヤーを真っ直ぐにして、排水口から紙や繊維を取り出す。少し取れたが、水たまりは流れず。

図2.png


2.糸くずとりを掃除
上流側は糸くずとりの容器があるので、これを掃除。いつも掃除しているので何もない。

3.内部を掃除
内部にはアクセス出来ないと決めつけていたが、糸くず取り機構を取り外すと大きな穴になっていることに気づく。先程のハンガーの針金でとろうとするが滑っている感じ。そこで歯ブラシで掃除。遠いところにある髪の毛や繊維が根こそぎ取れた。意外にも糸くず機構の上側から引き出すことができた。排水は多少改善した。

4.排水口から吸い出し
万策尽きたと諦め掛かった。前回は排水口から掃除機で吸い出したので、掃除機が壊れた。うまく吸い出せたのだが掃除機を壊しては問題だ。
思いついたのはプラスチックボトルを排水口に付けて吸う方法。これは口がぴったり合わないと難しい。丁度良いことにマウスウォッシュがはまった。これもこれまで4種類のボトルをとっていたがぴったりはまったのは1つだけ。
驚いたことに、吸うより吹き込む方が効果的。ごぼっと言って急に流れ始めた。かなり効果的なので、あふれ出さないようにホースを繋げるか、桶などで受け取ることがお薦め。より簡単なのは飲料のペットボトルの方が凹みやすいので効果が高いかも。

まとめ
いろいろと突いて掻き出して駄目なときには、ぴったりはまるプラスチックボトルを付けて空気を吹き込んだり吸い出したりしましょう。
posted by シリウス at 17:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

ExcelのVlookup関数で別の行が参照されるトラブル

Excelの表参照は大変便利です。縦方向に検索していくvlookupや横方向に検索するhlookupがあります。

ところが行が多くなると、不思議な参照をしてしまいます。
途中の似た値のところで見つかったと判断してしまうのです。
これはエラーも出ないため、ついつい値を信頼してしまいます。

このトラブルの回避方法を記載します。
vlookupには検索値、範囲、列番号を入力した後に検索方法があります。
この検索方法にtrueとかくと曖昧検索、falseと書くと完全一致になります。

私の場合には以下の記載をしていました。
VLOOKUP($AU$1&$AM2, $A$2:$AF$23143,28)
デフォルトではtureなので、曖昧検索されて途中の行で見付けたとして値を返します。

そこで完全一致させるために、最後の引数にFALSEを入れます。
VLOOKUP($AU$1&$AM2, $A$2:$AF$23143,28,FALSE)

殆どの場合は完全一致が望ましいでしょうから、完全一致をデフォルトにして欲しいところですが。
完全一致で見つからない場合に曖昧検索にした方がミスが少なくて済むと思いますので。

vlookupについては以下の頁もご参照下さい。
https://support.office.com/ja-jp/article/vlookup-関数-0bbc8083-26fe-4963-8ab8-93a18ad188a1
ラベル:EXCEL
posted by シリウス at 17:03| 東京 ☀| Comment(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

国宝の曜変天目が漆芸名品展でお目見え

静嘉堂文庫美術館では平成28年12月11日(日)まで、国宝の曜変天目が展示されています。

図1.png


漆芸名品展としてですが、一つ一つがため息が出るほど美しいのです。なのに待たず込まずでゆっくりと堪能できます。地下一階では、漆芸品がいかに丁寧に美しく創造されるか、10分間のビデオで紹介されます。お薦めです。
posted by シリウス at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

Windows10の文字化け(MS明朝フォントがない)

Windows10で文字化け。例えば、MS OfficeやOutlookなどで文字化けしたり、文字が横長になったり。
この原因はMS明朝などアプリで指定しているフォントがOSになく、フォントが適切に代替できないことが原因でした。

以下に記載があります。
http://www.kentem.jp/file/requirements/10_2016list.pdf

ここでは、例えばWindows10にアップデートして、MS Office2016をインストールする場合には、MS明朝などのフォントを一端デスクトップなどに待避(コピー)して、Windows10のアップデートした際に、待避したフォントをインストールするようにとのこと。

既にWindows10にアップデートしたら、別のシステムからMSMincho.ttcファイルなどをコピーするしかないようです。
posted by シリウス at 13:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

Evernoteが2端末に制限。OneNoteにインポート。移行ツールを使用してみた。

便利だったEvernoteも、8月からは2端末限定に。

これを機に、乗り換えを考えてみる。
OneNoteが最良だと感じた。
端末数無制限、容量は実質的に十分。
Evernoteだと60MB/月がアップロード上限

以下の頁で詳しくEvernoteとOneNoteの比較があります。
https://www.onenote.com/import-evernote-to-onenote

同じページにEvernoteからOneNoteへの移行ツールが案内されています。
https://www.onenote.com/import-evernote-to-onenote

実行するといかにも簡単。そのままOneNoteへ移行。
Evernoteのバックアップも兼ねて、移行してみてはいかがでしょう。
Evernoteは便利だったから端末数の制限を撤回して欲しい。
ラベル:EverNote OneNote Windows
posted by シリウス at 09:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

起動時、お名前.comのサイトが立ち上がる。pt.iogous.comが原因

平成28年1月24日からパソコンを起動すると、Internet Explorerでお名前.comのサイトが立ち上がるようになった。アドレスバーを見ると、pt.iogous.comの記載。

図1.jpg


この原因は、iFunboxです。iPhoneやiPadなどの中身のファイルをWindowsから見るために使用するアプリケーションとして重宝していたのに。

対処法です。タスクマネージャーを起動します。CtrlとAltとDelキーを同時に押します。
スタートアップに iFunboxがあればビンゴ。状態を無効にして再起動しましょう。

この状態はIEをポップアップさせるだけではなく、バックグラウンドで何かが動きパソコンの負荷を上げるばかりか、大きなメモリとネットワークを消費しているようです。ご注意下さい。
posted by シリウス at 20:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLEDというブルースクリーンで再起動

VAIO-L24で暫く作業していると、ブルースクリーンエラーがたまに発生する。
ブルースクリーンに記載されている内容は、
KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED (netio.sys)
であった。

この警告にはドライバーの不具合などいろいろな意味があり、こちらに詳しく記載されています。

困った挙げ句にネット検索すると、同じくVAIOで同じ警告でブルースクリーンエラーが出るとのこと(こちら)。
つまるところ、AVG utilityというウイルス駆除ソフトウェアを削除すれば良い。これを専用のプログラム(AVG Remover)で削除するとエラーが出なくなった。
一安心。
posted by シリウス at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

アンドロイド携帯でサインイン失敗してGoogleアカウントにログインできない場合

アンドロイド携帯電話でGoogleアカウントにログインできない場合はキャッシュを削除しましょう。

Android4.4携帯を使っていると、海外から帰ってきたとき、誰かが不正にログインしたと警告があった。そこで早速パスワードを変更した。

すると、携帯にログインできず、変更したばかりのパスワードを入力しても、「サインイン失敗」と表示される。

図1.jpg


これは、携帯に保存されているパスワードと一致しないため、即座にサインイン失敗と表示されるため。
早速携帯に保存されているキャッシュをクリアしましょう。

・メニューを表示して
・設定
・アプリのアプリを管理(アカウントではない)
・メール
・キャッシュを消去ボタンを押す

念のために再起動しておきましょう。

この現象の特徴は、ブラウザ等別のアプリでは、gmailを読め、携帯へのログインが出来ない場合です。

さらにエラーが続く際には、対応するアプリのキャッシュを削除することが有効です。例えば、通知領域でエラーが出ているアプリがメールアプリだと、そのまま通知領域でメールアプリを長押しして情報を表示し、キャッシュを削除することで新しいパスワードを受け入れてエラーが出なくなります。
posted by シリウス at 09:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。