2011年12月23日

オフィスソフトをセーフモードで起動する方法

MS Officeを使用していると、アドインを多く入れてしまったために、起動しなくなることがあります。そんなときには、コントロール(Ctrl)キーを押し下げながら起動するとセーフモードで起動できます。

MS Officeソフトとしては、MS Word, Excel, PowerPoint, Outlook, OneNoteなどが、この操作でセーフモードで起動できます。

起動の仕方は、アイコンのダブルクリックでも、コマンド起動でもよいのですが、ソフトウェアが立ち上がった時点でコントロールキーを押していることが必要です。

アドインを解除するには、バックヤードのオプションから心配なアドインを外せばよいのです。


posted by シリウス at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。