2012年05月16日

iTunes アカウントが他者によって無断アクセス

続いて iTunes アカウントが他者によって無断アクセスされた可能性があるというメールが届きました。どうやって分かるんだろう?国が違うとかかな?これもフィッシング詐欺ではありませんでした。

皆さんもおきおつけ下さい。このようなメールが届いたら、そのままクリックせず、Apple IDのサイトからたどって、登録情報が変更されていないかご確認されることをお薦めします。

--- 届いたメール

iTunes Store をご利用のお客様へ

iTunes Store をご利用いただき、まことにありがとうございます。

最近、お客様の iTunes アカウントが他者によって無断アクセスされた可能性があります。セキュリティ保護のため、ご利用のアカウントのパスワードをリセットさせていただきましたのでご連絡させていただきます。iTunes アカウントのログインページに表示される指示に従ってアカウントを再有効化してください。また、次のWebサイトからパスワードを変更いただけます。

https://iforgot.apple.com/cgi-bin/WebObjects/DSiForgot.woa/wa/iforgot?language=JP-JA&app_id=2002

パスワードを変更することにより、第三者が無断であなたの iTunes Store アカウントへアクセスすることを防ぎます。アカウントのセキュリティを強化するために、まだ誰にも知られていない、現在他のオンラインアカウントなどで使用されていないパスワードをお選びください。パスワードは英文字と数字の両方を含み、8文字以上である必要があります。
ご面倒をお掛けしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

iTunes Store カスタマーサポート
http://www.apple.com/jp/support/itunes/


posted by シリウス at 20:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple IDアカウントを変更される

Apple IDのアカウントが変更されるという事件が起こりました。恐ろしや。

以下のメールが届いたので、てっきりスパムメールかと思いました。リンクも正確だしと不思議に思い、Apple IDを見に行くと、名前や住所が変更され、タイ国になっていました。慌ててクレジットカード情報を削除し、パスワードを変更しました。こういうことって、あるのですね。どうやってパスワードを変更したのだろう?

--- 届いたメール(類似メールがスパムである事例も報告されていますので、ご注意ください)

Apple ID名: xxxのアカウント情報が05/16/2012に変更されました。

氏名
配送または請求先住所
クレジットカード

このメールに心当たりがない場合、または第三者による不正アクセスが疑われる場合、今すぐiforgot.apple.comへアクセスしてパスワードの再設定を行ってください。

セキュリティ設定の確認と変更は、appleid.apple.comにサインインして行ってください。

このメールは自動返信メールです。誠に勝手ながらこのメールへの返信によるお問い合わせは承っておりません。ご質問がある場合はAppleサポートへアクセスしてください。

ご利用ありがとうございました。
Appleカスタマーサポート
posted by シリウス at 20:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。