2013年04月07日

中年にして数学にはまる〜「リーマン予想」

「ゼータ関数の自明でない零点は、全て同じ直線上にある」

恥ずかしながら、問題の意味を理解するのに2時間かかった。
そして素数が、円周率πと自然対数の底(ネイピア数)eの両方を表現でき、原子核のエネルギー準位などの実世界を表現する。
実現象は単純な式で表される場合ことがあるが、解が複雑に時には無秩序に見えるのであろう。

この証明はできなくとも、この式が意味することは実現象の観測に役立つ。


posted by シリウス at 16:40| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。