2014年11月22日

Bluetoothキーボードで連打される

Bluetoothキーボードが突然連打され、同じ文字が連続入力されてしまう。
突然に連続入力されて驚くだけではなく、メールなど一回デリートキーを押したところ、どどどと連続して削除されて困る。仮名漢字変換が変な学習をする。

図1.jpg


伝播の干渉がもんだいであるようだが、携帯電話やマウス、タブレットなど必要不可欠な無線に囲まれ、どれも必須。

要約対処法が分かった。
1.コントロールパネルを開く。
2.キーボードを選択。
3.速度タブの表示の待ち時間を長くする。

ぴたっと止まり、解決。ところで、表示がもっさりする。不快であるが、連打するよりはまし。
ほんの一つ「長く」へスライドするだけで、かなり改善される。お試し下さい。


posted by シリウス at 13:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。