2015年12月31日

KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLEDというブルースクリーンで再起動

VAIO-L24で暫く作業していると、ブルースクリーンエラーがたまに発生する。
ブルースクリーンに記載されている内容は、
KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED (netio.sys)
であった。

この警告にはドライバーの不具合などいろいろな意味があり、こちらに詳しく記載されています。

困った挙げ句にネット検索すると、同じくVAIOで同じ警告でブルースクリーンエラーが出るとのこと(こちら)。
つまるところ、AVG utilityというウイルス駆除ソフトウェアを削除すれば良い。これを専用のプログラム(AVG Remover)で削除するとエラーが出なくなった。
一安心。


posted by シリウス at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。